レーザー脱毛で永久脱毛をすることができるか

ムダ毛を脱毛する場合には、サロンでの光脱毛か医療クリニックでの医療レーザー脱毛かを選ぶことになりますが、一般的に光脱毛は、ムダ毛を薄くして目立たなくなる効果を期待することができ、医療レーザー脱毛は、ムダ毛を永久脱毛することができると言われています。

医療レーザー脱毛は、ムダ毛の毛根にあるメラニン色素の黒い色に反応する特別なレーザーの光をあてて、毛を作る機能がある毛母細胞を破壊することができるので、一度破壊された毛穴から再び毛が生えてくることはありません。肌の表面に生えてきている毛で、白髪などではなく、黒くて毛根部分にメラニン色素があるムダ毛には、永久脱毛をすることができると言えます。

毛母細胞を直接破壊する脱毛方法は、医療機関でなければ施術することができません。医療レーザー脱毛に使う脱毛器は、政府の認可を受けている出力の高く、医師が使う場合の安全性が認められ、認可を受けた脱毛器だけなので、効果が高く、永久脱毛をすることができます。しかし、1回照射を受けただけでは、すべてのムダ毛を永久脱毛することはできません。

毛には毛周期という生えかわりのサイクルがあるので、肌の表面に出てきていない休止期のムダ毛など、隠れているムダ毛が伸びるのを待って、何度かの照射をする必要があります。生え換わりのサイクルである毛周期があることをよく理解していれば、永久脱毛の効果も実感しやすく、後から生えてきたムダ毛に、再照射するなどの対応をすることができます。

ムダ毛を脱毛して、自己処理が不要なつるつるの肌になりたい人に大変人気がある医療レーザー脱毛は、ムダ毛の毛根にあるメラニン色素に反応する、特殊な性質のレーザーを肌にあてることで、毛根のメラニン色素とレーザーが反応して、毛根を破壊するしくみの脱毛で、永久脱毛をすることができるというメリットがあります。

毛根のメラニン色素に、レーザーの光を反応させるしくみなので、毛根が休んでいる退行期や休止期のムダ毛には効果を発揮することができません。生え換わりのサイクルである毛周期に合わせて、成長期の毛にレーザーをあてることになるので、たとえば、毎週レーザーの照射を受けたとしても、毛周期にあっていないので、効果を期待することはできず、何回照射したら終わり、と回数で決めることはできません。

一般的に、医療レーザー脱毛は、毛周期に合わせて、2~3ヶ月に1回の頻度で照射し、2~3ヶ月に一度の頻度で5~6回、期間にして約1年で、脱毛終了になる人が多いようです。ただし、個人差やもともとの毛質や毛量によって、脱毛終了までの期間は異なります。医療レーザー脱毛は、黒いメラニン色素に反応することで脱毛効果が生じるので、太く濃い毛の場合、効果を早く実感でき、1年よりも早く終わる可能性があります。

逆に、産毛の良いに細くて薄い毛の場合には、毛根に含まれるメラニン色素の量が少ないため、レーザーが反応しにくく、1年以上かかる場合もあります。脱毛したい部位や毛質によって、レーザー脱毛に通う期間は変わってくるので、医師に相談して、目安の期間を訪ねておくと、料金などをおおよそ把握することができます。

ムダ毛のないすべすべの肌になることができると人気があるレーザー脱毛を受ける時には、自分の体毛の生え換わりの毛周期に合わせてレーザー脱毛を受けると効果的です。体毛には、成長のサイクルがあり、成長して毛が伸びる段階の成長期、成長した毛が抜け落ちる退行期、毛が抜け落ちて次の発毛のために皮膚の中で活動を停止している休止期の3つの段階があります。

体毛は、成長期と退行期、休止期の発毛サイクルを繰り返しています。部位によって、周期は様々で、顔は2~4週間、体は6~8週間で生え換わると言われています。部位によって毛周期は異なりますが、大体1月半から2ヶ月の間隔でレーザー脱毛を行うことが効果的です。脱毛効果を実感できる回数は、医療レーザー脱毛は、5回程度、光脱毛では、12~18回程度と言われています。

部位や毛量、毛質や肌質の違いや季節によって、脱毛効果の感じ方には個人差がありますが、照射の強さや間隔を医師が調整しながら、その人にあった照射の仕方をしていきます。美容外科や美容皮膚科など医療機関で行うレーザー脱毛は、一度破壊した毛穴からは、ムダ毛が生えてくることはなく、効果は永続的ですが、使用する脱毛機器や施術方法によって、期間や効果は異なることがあるため、事前にカウンセリングを受けて、医師に肌質や毛質を見てもらった上で、大体の期間や回数を聞いておくと、どのくらいの周期で、何回くらい通うと良いのか予想することができます。

レーザー脱毛は脱毛クリニックなどの医療行為が可能な病院での脱毛になります。一般的に知られる脱毛サロンと言うのは、医療行為が禁じられているため、医療レーザーを使う事が出来ません。そのため、フラッシュ脱毛やIPL脱毛と言った特殊な光を肌に照射させて脱毛をすることになります。

特殊な光と言うのは、発毛組織に光を集中させる効果が在るため、レーザー脱毛と同じような原理だと感じる人もいるのですが、光の出力は医療レーザーと比較をすると弱く、脱毛は可能になるものの、永久性が完全に得られるわけではないため、再び毛が生えてくることもあります。これに対し、レーザー脱毛は永久脱毛が可能になるもので、レーザーの光を毛穴に集めると、毛母細胞組織で熱に変換されて、発毛組織が壊されるため、再び毛が生えてくることを防止できると言うメリットが在ります。

但し、脱毛を行う上で切り離す事が出来ないのが毛周期です。毛周期と言うのは毛が生えるサイクルの総称で、成長期、休止期、退行期と言う3つのサイクルを意味しており、永久脱毛が可能になるサイクルと言うのは成長期だけで、脱毛の施術を受けた時に休止期や退行期に入っている毛は組織が破壊する事が出来ないため、再び毛が生えてくることになります。

そのため、ムダ毛が無い状態にするためには、レーザー脱毛の施術を毛周期に併せて何度が行う事が大切で、2年から3年と言う期間の中で、2か月に1度などの割合でレーザー脱毛の施術を受けると永久脱毛が実現する事になります。ムダ毛がある事で、ムダ毛を気にしてファッションも楽しむ事が出来ません。自分で行うムダ毛の自己処理よりも、脱毛を行うことでとても綺麗で満足な仕上がりになる事が期待できます。

広範囲にムダ毛があり、1本1本太くて剛毛なムダ毛はクリニックで行うことができる、レーザー脱毛の施術を受ける事によって、エステサロンよりも効果のある脱毛を行うことができる方法です。エステサロンでは光を使用したフラッシュ脱毛で施術を行っていきますが、何度も通う事になり、太いムダ毛は満足に仕上がる事ができない場合もあります。

クリニックで行っているレーザー脱毛は、レーザーの光を使った施術方法なので、太くて剛毛なムダ毛でもレーザーの施術により、回数も少なく効果的に脱毛を行うことができます。永久脱毛を行いたい方は、レーザー脱毛の施術を受ける事によって、肌に負担をかける事なく短時間でしっかりとムダ毛を処理する事が出来る方法です。

エステサロンよりも効果のある脱毛を受けるには、クリニックでレーザー脱毛を受ける事でつるつるのムダ毛のない綺麗な肌に仕上がる事ができます。レーザー脱毛はクリニックで行うため、設備の整ったクリニックでアフターケアなども充実しているので、初めて脱毛を行う方でも安心して脱毛の施術を受ける事ができます。エステサロンで脱毛の施術が満足に行かなかった方でも、クリニックでレーザーを使った脱毛の施術で満足のいく脱毛を行うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です